ながさき徒然考  巻乃壱

yooshibonn.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:歴史( 13 )


2005年 11月 24日

       京 散策

   c0006608_22532233.jpg




本日は我が福嫁の作品である 
そう鬼嫁の対極たる福嫁である
その福嫁が大事なだんな様をひとり残して 
京を旅した思ひ出の記録である
もちろん一人旅ではない 
娘二人に実姉 おなごし四人旅である








c0006608_2251830.jpg
   福嫁曰く 日本全国から人が来ている
     まるで人を見に行ったようだったと
     そう仰る貴女方こそ 定員オーバーのかしまし娘 ですから!
 c0006608_22514973.jpg  
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-11-24 23:12 | 歴史
2005年 11月 09日

ゲージュツの秋

福岡 第2幕  
学園祭を盛り上げる 軽快なブラスセッション
お天気も今ひとつ 人出も今ひとつ 写真も今ひとつながら
壁の向こう側では な なんと 第6回上野彦馬賞の表彰式が行われていたのです
わが国写真の祖 上野彦馬を冠する写真コンテスト 
そうです やっぱり長崎繫がりなのです
レベルも年々向上しているそうで 参考になりました
後もう一つ 肥前の国有田 柿右衛門様式窯があり 人間国宝が教授なのです
学問の府は芸術の秋真っ盛り  
そして我が長崎県人会は長崎ちゃんぽん1杯300円で商売繁盛 食欲の秋でした
c0006608_2334292.jpg
c0006608_2381448.jpgc0006608_2383067.jpg
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-11-09 23:09 | 歴史
2005年 10月 30日

長崎街道    鈴田越え

c0006608_21372844.jpg
c0006608_2138783.jpgc0006608_21383955.jpg
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-10-30 21:40 | 歴史
2005年 10月 18日

夜の諏訪の森

第332回 若宮稲荷神社 竹ン芸 10月14・15日
c0006608_2251617.jpg

                   若宮稲荷神社より相対する諏訪神社を見る  (中央左上の黒い所)
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-10-18 22:53 | 歴史
2005年 10月 17日

第332回 若宮稲荷神社 竹ン芸 10月14・15日

長崎くんちに続く2番祭りである  これから諸所で秋祭り ○○くんちが続く 
c0006608_2253545.jpgc0006608_22541316.jpg




















奉納332回目だそうである 戦後54回目ともいっていた 
男狐・女狐が高い竹棒の上でアクロバットよろしく竹ン芸を披露する 3年前昼の部を見た 澄み切った青空の下白い狐が映える  
今回夜間撮影 ストロボ禁止 三脚使えず 激しい動きに これが精一杯  誰しもが闇の中 白狐の妙技妖術に酔いしれた

c0006608_22564021.jpgc0006608_22573078.jpg
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-10-17 23:18 | 歴史
2005年 10月 11日

                         闘争

c0006608_2350414.jpgc0006608_23502460.jpg
石木の農民にとって
この数十年は闘争の歴史である
ご多分に漏れずダム建設である
日本の縮図がここにもあった

闘争のシンボル 三猿の壁面
屋根の飛んだ 巨大櫓
時はむなしく過ぎたが 
結論はまだ出ていない

とある農家の玄関先に
県職員訪問お断り の貼り紙が

そして
上流の日向は棚田百選に


c0006608_631979.jpg

      この地の素晴らしさは 語り継がれるのではなく 残さなければならない  それが今を生きる私達の使命なのだ
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-10-11 23:47 | 歴史
2005年 10月 09日

長崎おくんち

10月7日
   朝7時 花火の合図と共にお諏訪さんで奉納踊り開始 テレビ中継を見ながら家を出る 
   いつものバス停が諏訪神社前なのだ 30分早く出ておくんちの空気を触れようとの魂胆
   だんだん しゃぎりの音が聞こえてきた でんでらりゅうがでてくるばってん・・・ 
   本踊りかなと思いつつ石段を上がる 踊り場の下に人だまり ここぞとシャッターを押す
   ジィー 電池切れである ナンジャラホイの やっとこさで1枚 
   玉園町の傘鉾である 各踊り町の表札代わり 豪華絢爛 妍を競う

               手前のおっさん風カメラマン 大挙襲来 オラも一員か
c0006608_21511829.jpg




10月8日
   おくんち中日 諏訪神社踊り場  お神輿は大波止のお旅所に昨日からご出張
   よって ご神体のいない神社はご覧のとおり このときとばかり本殿以下大掃除するとかしないとか
c0006608_2221063.jpg




10月9日
   最終日 おのぼりである  用事の方も無事おわり 1時すぎから庭先回りの龍(じゃ)をもとめてめがね橋周辺へと出かける
   江崎鼈甲店の前に人だかり 聞くとまもなく龍踊りが来るとのこと 待つことしばらく ドラの音と共にやってきた 
   これさえ押さえりゃおくんちも格好が付く 以下ご覧あれ
c0006608_22143285.jpg




c0006608_22144939.jpg
  



c0006608_2235850.jpg
        



   この3連休 息子の大学の懇談会・後援会(父兄会)ですべてつぶれたがなんとかおくんちもアップできました 
   やっぱり撮ろうとする気持ちかな  それじゃ最後におのぼりです
c0006608_2237768.jpg

[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-10-09 22:28 | 歴史
2005年 09月 15日

今夜は最高!!"

私にとって最高の一夜
歴史の壱ページ
c0006608_23522927.jpg

プロの技
セロテープでこれだけちがうんだよ~
c0006608_23545665.jpg

師匠ほんとに本当に素晴らしい夜をありがとうございました
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-09-15 23:56 | 歴史
2005年 08月 16日

ほんばんでやんす

13日アップした船はすでに出航した後であった
この船もまだ出航したてでここから大波止の流し場まで市内を爆竹鳴らして練り歩く
これからどんどん盛り上がっていくのだろう
c0006608_2246846.jpg

今朝出勤途中デジカメを忘れたと気が付いた 帰宅時間は精霊船の繰り出す時間
あわてて家に帰り おっとりがたなでやっと1枚
素人には暗くて動いて難しい もっとがんばります
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-08-16 23:00 | 歴史
2005年 08月 13日

おぼんでやんす

8月に入ると街のあちらこちらで精霊船建造が始まる
c0006608_7231658.jpg

初盆先の供養にと8月15日の夜市内を曳航されたあと西方浄土へ向け船出していく
[PR]

by yooshibonn1957 | 2005-08-13 07:27 | 歴史